疲れやすいと感じたらビタミン注射で疲労回復

休んでも疲れがなかなか取れないと、悩んでいる方は
多いのではないでしょうか。

このような悩みを持つ方におすすめなのが、ビタミン注射です。即効性を重視する

ビタミン注射は名前の通り、ビタミンを静脈内に注入する
治療法の事で、疲労回復効果を得るにはビタミンB1を
治療に用います。

ビタミンB1を血管内に注入すると、独特の臭いがする事から
「ニンニク注射」という名前で、治療を行うクリニックもあるようです。

なぜ、ビタミン注射を受ける事で、体の疲れを改善できるのかというと、
エネルギー代謝を活発にする事ができるためです。

ビタミンB1は食事で摂った糖を分解し、脳や臓器、体を動かす為に
必要なエネルギーへと変える働きがあります。

ビタミン注射で直接、血管内にビタミンB1を補う事によって
スムーズに全身に行き渡り、エネルギー代謝が
すぐさま活性化します。利用してみたい

すると全身がエネルギーチャージできるので、疲労回復効果を
得られるのです。

治療後すぐに体がポカポカと温まるなど、即効性がある
治療法という事もあり、スポーツ選手などもビタミン注射を
定期的に受けています。

1回の治療につき効果は約3日から1週間前後続くので、
ビタミン注射の効果を持続したいという場合は、一定のスパンで
治療を受ける事がおすすめです。

通常、疲労を回復する目的で治療を受ける際は、1週間に2回程度の
治療で疲れを感じにくくなるでしょう。

慢性的な疲れを感じている方、また肩こりなど体のコリを
感じている方にも、おすすめの治療法です。